0
新型車両

JR西日本、南紀・北近畿の特急に「289系」投入…683系の改名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


JR西日本は4月28日、特急『しらさぎ』で運用してきた683系合計85両を形式名を「289系」に変更し南紀方面の特急くろしお」、北近畿方面の特急きのさき」や「こうのとり」「はしだて」として運用する。

南紀・北近畿地区の特急で運用されてきた旧国鉄時代製造の381系は289系の投入により順次廃車される。写真は南紀地区の381系。
『しらさぎ』は名古屋・米原~金沢・富山・和倉温泉間で運転されてきた特急列車。車両は681系電車と683系が使われていたが、今年3月14日のダイヤ改正で運行区間を名古屋・米原~金沢間に縮小するとともに、683系が『しらさぎ』の運用から外れた。なお交直両用特急形車両区間の運用可能だが転用先の区間は直流区間のみの為この機能は外されるか停止状態で運行されると思われる。

『しらさぎ』で運用されてきた683系。形式を「289系」に変更し、南紀・北近畿地区の特急に投入される。


 

 



 


 

 

公式Youtubeチャンネルの紹介

◇当社ではモータスポーツ(スーパーGT)を中心の動画を定期的にアップロードしていきます。 それと私個人所有のデジカメで撮影した鉄道関連並びに旅先で撮影した動画もアップロードしていきます。
◇当動画をご覧頂いた皆様に厚く御礼申し上げます。
◆チャンネル登録確認次第必ず登録いたします。(相互登録いたします)宜しくお願いいたします。
宜しくお願い申し上げます。 2011年10月6日(JST)


公式Youtubeチャンネル



コメントを残す

*

ツールバーへスキップ